梅の地場商品復活プロジェクトについて♪

大河原町金ケ瀬の梅を使った特産品を復活!

『梅の地場産商品復活プロジェクト』

 

梅シロップ『梅みやび』500㎖ 1,200円 令和2年10月10日(土) 発売!

 

大河原町の特産品である梅やゆずの加工業者が減りつつある現在、地場商品も少なくなっていたことに関し、まずは梅の地場商品を復活させることで、観光物産を盛り上げていきたいと考え、「梅の地場商品復活プロジェクト」を行うことと致しました!

プロジェクトの内容は、今年収穫された大河原町特産の梅を使用した梅シロップ「梅みやび」を委託製造し、販売を致します。

梅シロップの製造につきましては、基本的に洗浄から充填まで全て手作業で行い、梅の状態を職人の培った技術で見極め、その時の状態に合わせ製造。大河原町の梅(品種:花香実)及び国産グラニュー糖のみを使用する事により、地産地消における商品の良さと無添加で安全安心の商品造りをしております。

商品としては5倍希釈用で1瓶500㎖1,200円での販売となります。

サイダーで割って梅ジュースとして飲んだり、お菓子作りやお料理に使用したり、様々な楽しみ方ができると思います。また、町内菓子店にて販売していた梅シロップを使用したお菓子「うめ輝らり」(蔵王の昔飴本舗)や「うめ果りり」(菓子匠 喜多屋)の復活もしております。

梅シロップの商品名やラベルデザインは大河原商業高校のコンピュータ部の生徒さんに協力を依頼致しました。

まずは試作品として少量の販売となりますが、ぜひご購入いただければ幸いです。

 

※販売場所は、大河原町観光物産協会(大河原町にぎわい交流施設内)となります。

※注文販売は現在町内のみとし、町外発送につきましては準備中となります。今しばらくお待ちください。

製品名 梅みやび
原材料 うめ(宮城県大河原町産)、グラニュー糖(国産)
添加物 なし
使用方法 5倍希釈用となっておりますので約5倍に割って、サイダーや炭酸水、水割りやお湯割り等。

お湯割りにおろし生姜を入れて。

牛乳に混ぜて飲むヨーグルト風に。

ゼラチンや寒天を使用しゼリー等スイーツに。

シロップとしてアイスやヨーグルトにかけたり、凍らせてシャーベットに。

保存方法 常温保存(高温・高湿・直射日光を避けて、冷暗所に保存)
賞味期限 包装充填後18ヶ月
アレルギー表示 該当なし